ピラクアは、飲む直前に水素を発生させる、今までにない新しい水素水です。使用している水も、日本名水百選の「北海道羊蹄山のふきだし湧水」の天然水を使用しています。

某大型コスメサイトでも、人気を集めているピラクアを徹底検証してみました。

水素水ピラクアの特徴

水素水ピラクアは、ペットボトルのキャップ部分に、水素パウダーが充填されています。

フタをあけることにより、水に水素が溶け込む仕組みになっているので、できたて水素水がその場で飲めるのがピラクア最大の特徴です。

ペットボトルタイプのものは、水素分子が容器をすり抜けてしまうので、購入時にはすでに水素が抜けている状態だとされており、某週刊誌に「詐欺商品」とも言われていました。

しかし、ピラクアは水素吸蔵パウダーによりその場で水素が発生するので、このような心配がありません。持ち運びができる水素水として、とても定評があります。

水素水ピラクアの良い所と悪い所

水素水PIRAQUA(ピラクア)

ピラクアの良い所

  • その場で新鮮な水素水が飲める
  • 持ち運びが便利
  • パッケージが可愛い
  • 硬度が低い軟水なので飲み心地が良い

ピラクアの悪い所

  • 水素発生量が少ない
  • ペットボトル容器のため開封後30分以内に飲まなくてはいけない
  • 1本あたりの単価が高い

パッケージデザインが良い点も、女性人気が高い理由のひとつです。勤務先や、出かけ先にも、持っていけるので、利便性がとても良いです。

ただ、少し水素発生量が少ない点が気になります。そのあたりも含めて、ピラクアを徹底検証していきます。

水素水ピラクアを徹底検証

水素保有量は?

ピラクアは、持ち運びができ、できたての水素水が飲めるので人気がありますが、実際のところ溶存水素濃度が「1.0ppm」と低いので、劇的な水素水の効果は望めないかもしれません。少なくとも、「1.2ppm」は欲しいところなので、若干もの足りなさが感じられます。

水素が抜けない構造になっている?

ペットボトル容器は、水素分子が通り抜けやすいので、開封後30分ほどすると水素がすべて抜けてしまいます。ただの天然水になってしまうので、開封後はすぐに飲み干したほうが良いでしょう。

単価は?

1本あたりの単価が高い部分も気になります。最近、水素水が非常にブームになり、業界価格が下がってきています。平均すると、「1本あたり200〜250円程度(500ml)」になるケースが多いですが、ピラクアは、「1本あたり約430円(340ml)」になります。平均単価の倍以上の金額がするので、コスパが良いとは言えません。

ピラクアの総合評価

水素水をその場で発生させるアイディアは、とても斬新なので高評価です。他社の有名な水素水は、ほとんどがパウチタイプなので、やや持ち運びが不便だという懸念がありますが、ピラクアはその場で飲める手軽さが、かなり良い点だと言えるでしょう。

しかし、水素保有量が少ない、単価が高いなどの点が気になります。水素水特有の効果である「1日で便秘が改善した」「肌荒れが治った」「アトピーが改善した」などの、劇的な効果は望めないかもしれません。

また、水素保有量が少ないにも関わらず、単価が高い点もやや気になります。独自の構造開発により生まれた、特殊構造の容器にお金がかかってしまっているように感じられます。

ポイント

総合的にみて、ピラクアは持ち運びのできる水素水をお探しの人にはおすすめですが、水素の効果をしっかりと実感したい人は、水素保有量がさらに高いものを選ぶと良いでしょう。

水素水ピラクアの詳細

価格 10,390円
内容量 340ml×24本
1本単価 430円
水素濃度 1.0ppm
硬度 軟水24度
保存期間  720日
おすすめ度 ★★☆☆☆

水素水ピラクアの口コミと効果

32歳 会社員 女性

飲む前に水素水が発生するのに惹かれ購入しました。飲み心地がとてもよく「さーっ」と飲めます。

40代 会社員 男性

水がおいしい。色々、水素水を飲みましたが一番飲みやすかったです。お風呂上がりに、毎日欠かさず飲んでいます。

26歳 会社員 女性

雑誌に載っていたので購入してみました。まだ飲み始めたばかりなので、効果は実感していませんが、飲みやすいので毎日続けられそうです。

ピラクアの実際の効果は?

飲み心地が、非常に良いとの口コミが多いようです。

実際に私も飲んでみたところ、常温で保存をしていましたが、飲むときに少しヒンヤリとする感じがし、とても飲み心地が良いと感じました。硬度が高い水素水だと重く感じる場合もありますが、ピラクアは、硬度が24度と低いので飲みやすい水素水だと言えるでしょう。飲み心地にも、こだわりたい方におすすめの水素水です。

水素水の効果を実感したい方は高濃度水素水がおすすめ

ピラクアは、水素保有量がやや少ないので、劇的な水素水の効果は期待できないかもしれません。

高濃度水素水であれば、「便秘改善・肌荒れ改善・病気予防・アトピー予防」などの嬉しい効果が期待できることでしょう。

効果重視で選ぶなら、水素濃度の高い「浸みわたる水素水」がおすすめです。

浸みわたる水素水

水素保有量 2.8ppm
1本あたりの単価 165円

ピラクア

水素保有量 1.0ppm
1本あたりの単価 430円

単価、水素保有量を比較してみると、圧倒的に「浸みわたる水素水」のほうが高濃度でコスパが良いと言えるでしょう。水素分子が抜けづらい構造の「アルミパウチ容器」なので、開封後も保存が可能です。

水素の効果をしっかりと実感するなら、「浸みわたる水素水」を試してみると良いかもしれません。